等身大株式会社

愛と絆!(^O^)☆♪

(公開: 2013年04月28日)

オツカレーライス~○杯目~~!!![E:sun]

長くなりそうだから、ブログに書かせてもらった~
もう、おいら胸いっぱい~~~~~

今新幹線なの~~!富士山きれいね!!

1

なぜかというと、今日はゴールデンウェディング!京都まで、会社の先輩の結婚式に行ってきました。

感動でいっぱいで、みんなにまた聞いてほしくてほしくて、だから、良かったら読んで~~!
←びーた@いつもエゴ強め

月並みな表現かもしれないけれどね、愛と絆を感じる結婚披露宴でした。でも、本当に深い意味で。

お二人の出会いは、岡山のお祭り「うらじゃ」繋がりだって。

大学時代、大阪から岡山に出てきた先輩が、うらじゃを見て、すごく感動して、
自分もやりたい!から「加わろう!」と思ったらしいの。でも、学生の団体が当時のうらじゃにはナカッタ!
だから岡山大学で、初代代表として、楽鬼という、学生団体をツクッタんだって!

普通は、今までの伝統とかがあるわけだから、反対をされそうなところ、
幹部の方々(通称びーるじい)が、「もっと若者の声を聴きたい」とウェルカムでね、
そうして進めてって、勢いはとどまることを知らず、
2年目にして、なんと200人規模の岡山大学で一番大きなサークルになり、
今でもその伝統は続いているんだって。すごいよね~!

それにしても、新郎も新婦も、うらじゃだから、

場内が、うらじゃーうらじゃー、うらうらじゃー!!!!もんすごい盛り上がっていた。
(今帰りの新幹線で、テンションが高いのです。許して。)

そう、生うらじゃにも触れられました!8年ぶり?に踊ってくれました。

熱いぜ関西パワー!めちゃくちゃ良かった。
ほんと祭りっていいね。説明が要らない。誰でも楽しめる!
だって、NOうらじゃの私も、実際楽しかった!

そんなこんなで、終始ガッハッハ、たまにじーんな会だったんですが、お開きの新郎(先輩)のごあいさつ。

まだ28年しか生きていないけれど、
こんなに人のスピーチが胸に刺さったことはないです。

新幹線の行きに、親友からプレゼントされた『心』著 姜尚中 を読み終えたばっかりというのもあるかもしれない。(おすすめ)

んだけど、ほんとに。ああ、涙が止まらなかったよ。

新郎新婦、親御様が去って、エンドロールDVDが流れている最中もヒッくヒッくしてしまい、
ボスに、エンドロールDVD映ってなかったよな?ってからかわれました笑

さてさて、一語一句は覚えていないけれど、書かせてください。

お開きのあいさつでね、
先輩がした、みなさんしたいある話、というのは、先輩がお母さんから言われた一言についてでした。

「~
 大学時代か大学を卒業して、社会人一年目で忙しくしていたときか、
 いつ、というのをハッキリとは覚えていないんですが、

 かなり久しぶりに実家に帰った時に、母にこういわれました。

 『私があと30年生きるとしたら、あと30回しか会われへんね』

 母に、そう言われたことが忘れられません。

 ぼくは、ここに集まってくださった、
 ぼくを支えてくださっている皆様に、あと何回会えるんでしょう。

 

 何回会ったら足りるんでしょうか。
 ~」

何回会えるんだろう。何回会ったら足りるんだろう。

考えたこともなかった。

期限がある、んだ。

私は年中実家に帰っていて、家族は元気だけどさ、それでも、何回彼らに会えるんだろう。
お世話になっている、あの人に、その人に、私は、何回会えるんだろう。

そして、何回会ったら足りるんだろう。

魂で会うっていうのはありなんだろうか。
無期限、無制限に会うっていうのは、魂でつながるってことなんじゃないかな。
今、ずーっと帰りに考えていて、そんな結論に、今この瞬間はたどりついたんだ。
スピリチュアル?て感じで、よくわかんないね、笑
でも、今はそう思う。

人に、思いを抱き続けること、
助けをもらった日だけでなく、調子に乗る日も、感謝を忘れないことが大事なんだろう。

それが通い合っているヤツが、愛とか、絆とか言うやつなんだろう。

愛しあってるかい?
びーた@ロッケンローラー

なんか、おいら、本日、魂洗われたよ。うん!笑←変な結婚式の感想w

全ての人にアロハ!(愛があれば、ぼくらは無敵!魂からハロー♪花とか送るねー)

Photo

LINEで送る
Pocket

コメント(13件)

  • やち姉 より:

    最初、なんで京都でこんな盛り上があがり方なの?
    (京都の人ゴメン)
    やっぱ、大阪人なんだ。で、岡山の祭り!!
    皆すごくいい笑顔
    その中で、びーたはしっかり吸収してきたね。
    若い時は時間がいつまでも有るって思いがち
    いつでも会える、また今度って当たり前
    そう思う人がほとんど。それは仕方ない事だと思うけど
    気づき!が早いね。
    良かったね。今の気持ちをずっと忘れずにってのは無理かもしれない。
    でも、時々思い出すだけでもいいと思う
    気づいたこと、大切にしようね
    と、びーたに言いながら自分にも言い聞かせてる
    やち姉でしたぁ
    すてきな話を有難う[E:heart04]

  • ワカバヤシ より:

    そんな展開になっていたとは!笑
    お疲れ様でした(^O^)v
    終わりが来るなんて悲しいって一見思いがちだけど、終わりがくるから楽しめたり頑張れたり、その時間をたいせつにできたりするんだよね(^_^)v
    ひいては命をまっとうするということ、、
    とはいえ、今の自分、できてるかなぁ、、感謝伝えられてるかなぁ、、
    …だからこそ、やらないとだね!!
    愛や絆で結びつけられる人ってめちゃくちゃスペシャルな存在だよね。
    有り難い。少しずつ気持ちが固まっているのを感じてます。
    改めて大切なことを思い出させてくれたことに感謝です。

  • 海岸 より:

    ブログ更新お疲れ様です。富士山の写真も綺麗ですね。
    VITAさんの周りは意欲的な方が多くて、その祭り集団も凄い話ですね。日本神道は、教義も教祖も無く、各人の自主性を尊重して、基本的には住民の自主性だけで古くは縄文の頃から様々な変遷を繰り返し、中には廃れた物もありながらも現代まで存続されてきましたが、その先輩の祭り話も含めてそういう伝統の継続の事実こそが日本人が受け継いできた日本人の「心」の実在証明かも知れませんですね。丁度、今年は伊勢神宮と出雲大社の同時期の遷宮が行われる珍しい年ですが、腐りやすく壊れやすい木材だけで組まれた建物が千年以上前の形をとどめて現代まできちんと遺されている事実は、例えば同じ様な歴史のある石造りのギリシャ神殿など現代ではボロボロになっている事と比べても、どこに永遠性を見出だすかの違いであり、それが木の文化と石の文化の違いでもある、という話を聞いた事があります(が、間違ってたら済みません…)。一見は強度のありそうな石を使った建物は、時の流れと共に風化したり、時には石材不足で削り取られたりとして形を残す事が非常に困難であった事に対して、一定の時間で建物を建て直し(死と再生)、建て直す際に伝統技術を継承しながら、使い終わった木材も土に帰ってまた新たな木を育てる形式の建物が未だにその形を現代まで遺していて、それを形として遺しているのは、歴史的な様々な困難な状況下の中でも伝統を遺そうとして努力をされてきた沢山の住民達の熱い情熱や信仰心であります。人間も、肉体の強さに永遠性をいくら求めても、時間と共にその肉体は誰もが必ず老い病んで滅び死んでいきます。それが自然の流れであり、正しい姿です。だからこそ、無理矢理に自然の流れに逆らわず、肉体的な区切りと共に陰と陽の世界を行き来して、また新たな再生を繰り返して心は未来永劫生き続けていくのでしょう。人間が有限な人生時間を生きる中では、忙しさや様々な状況に左右されて「あと何回会えるのか」と、いつか必ず死ぬという事も忘れてしまいがちになり、死を忘れる事で人間は自らを省みる事を忘れて、自分の知らない陰の恩にも気付かなくなって不満や欲望を増長させて暴走させてしまいます。だからこそ、忘れない為に命の親である神のお宮や先祖のお墓を目に見える形に表したり、年に何回かのお祭やお盆などの風習が大切になってきます。縁ある人々とも、再会の祭りの時間を作る事は大切ですね。生きる限り、限りある生の時間を頂けた命への感謝を親や先祖や氏神様へ意識する事が大切であり、同時に命有る限り出来る努力や目標や向上心(ある意味不満)を持って自分自身を精一杯生きる事がVITAさんの人生を活かす事になり、縁ある人々を共に活かす事になり、心を永遠に生かしめる事にも繋がり、肉体が滅びーた後も第2第3のVITAさんの姿なき遺伝子を後世に生み出す様な気もします。
    そして、次はVITAさんのご結婚記事を期待してます。去年から、パントテン酸を見かける度にVITAさんの結婚話を思い出してしまいますが…。

  • いけどん より:

    オツカレーライス~
    いけどん@おかやま
    おぉ~、まさかまさかの岡山繋がりじゃないですか?!
    また、『うらじゃ』とは…
    仕事の関係で一度も見たことないけど
    人の集まるところに
    愛と、絆と、縁と、
    三つ合わせてアロハだね。
    びーちゃんはいい名前をコンビ名にしたんだね。
    またコメント書くよぉ~ヽ(^o^)丿

  • わっくん より:

    わ~!!!
    VITAちゃ~ん><。
    元気そうで なによりです。

  • Cecilia より:

    Gosh, I wish I would have had that inofrmaiotn earlier!

  • Ramu より:

    It's a relief to find someone who can exilpan things so well

  • 神戸のヒロボン より:

    お久し振りのコメントです[E:sign03]
    大事な仲間のココアさんが亡くなり、はや15カ月経ちました[E:sign01]
    ココアの妹さんも、たまにはブログを覗いてくれてますかね[E:#xE483]
    VITAちゃんも忙しいとは思いますが、更新を楽しみにしています[E:sign03]

  • びーた より:

    催促があるとかきたくなるなあー!ありがとうー!

  • 海岸 より:

    催促した方がいいんですね?
    ブログおかわりー!

  • 神戸のヒロボン より:

    久し振りのコメントですf(^^;
    相変わらず、元気にVITAちゃんをしてますネ!!
    僕の方は、最近スマホに変えて操作に難儀しております(T^T)
    これからも、ちょくちょくお邪魔しますので、明るく楽しい更新を待ってます\(^o^)/

  • 神戸のヒロボン より:

    久し振りのコメントですf(^^;
    相変わらず、元気にVITAちゃんをしてますネ!!
    僕の方は、最近スマホに変えて操作に難儀しております(T^T)
    これからも、ちょくちょくお邪魔しますので、明るく楽しい更新を待ってます\(^o^)/

  • びーた より:

    かきまーす!

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。