等身大株式会社

教え子との出会いに決心。海空花子です✨

(公開: 2017年07月24日)

オツカレーライス~!!721杯目~?

 

私を私にしてくれた、出逢いをご紹介します。

 

S__13836295

 

よし、決心した

 

ウチの夢は、ニッポンを元気にすること

 

それな。
夢で終わらせへん、時が来たんや。

 

今こそ、ニッポンを元気にするんや!
やるで!!やるで!!ほんまにやるで!海空花子です!

 

20258475_478544045817883_7436629592814352611_n

 

☆☆

 

1年次からのVITAの講座を終えて…

 

小中高と、ずっと「人とコミュニケーションを取ることは大事だよ」と教えられてきました。

 

でもそのコミュニケーション能力を高めるには、うまく人とコミュニケーションをとるにはどうすればいいのか、何をすればいいのか、教えてくれる人はあまりいませんでした。

 

VITAが私の「コミュニケーション能力」の初めての先生です。

 

VITAの講座を受けるたびに、働くという事について考えさせられました。

 

一回目の講座の時、
「働く=自分を使って(等身大力)相手を幸せにする」
というVITAの言葉がスッと入ってきたのを覚えています。

 

私の仕事は歌で人を幸せにする、人の心を動かす、事だと思っています。今はまだ音楽でご飯は食べられないけれど、

 

お仕事として自信を持って歌っています。

 

なのでそういう風にVITAが言ってくれた事で自信が持てました。

 

それから他の科の子と交流できる唯一の場所がVITAの講座だったので、レクリエーションなどを通じて他の科の友達が出来ました。プレゼンの発表ではグラフィック科の子と協力してハマデの魅力についてプレゼンが出来ました。

 

仕事で人前で話す機会が多いので、褒めてもらえた事がとっても嬉しくてこれも自信につながりました。

 

最後の講座では、VITAの今まで見たことのなかった面が見えて新鮮でした。

 

親近感がさらに湧きました。

 

そして「トラウマライン」について教えていただけた事は滝口先生もおっしゃっていたけれど

 

「ラッキーだな」と思いました。

 

小さい頃から真面目に生きることが全てだと思って(教えられて)学級委員や委員長などをやるような典型的な「いい子」だった(自分で言うな、ですが。笑)

 

私の首を今絞めているには紛れもなく「すりこみ」だと分かって少し楽になりました。

 

私の作った曲の中に
「マイノリティ」という曲があります。
(いつか聞いてもらいたい…)
その中で私はこう歌っています。

 

「あなたの普通は 私の普通じゃないの」。

 

そう私自身思っていたはずなのに、私にとって普通な「課題をやること」をしない人にイライラしたり、私にとって普通な「努力すること」を放棄している人にイライラしたり。

 

でもそれって相手にとっては普通なんだ…という事に、単純なはずが気付いていなかったです。自分に「許可」
相手にも「許可」それでいい、って思う事。
大切だと感じました。

 

そして、VITAのカミングアウト。
少し前にフェイスブックで見たので知ってはいたけれど、それをあんなにも大勢の人の前で言うVITAの勇気に感動しました。私はクラスの子達(7人)にいうだけでも緊張して緊張して号泣だったので…。

 

あの話をする前になんとなく、VITAの雰囲気で「言うのかな」って実は感じていました。(テレパシー?笑)

 

私の密かな野望は、もっと音楽で沢山の方に知って頂いて世間にカミングアウトする事です。
難しいことだとは思いますが、当事者が声を上げないと何も変わらないまま。ゲイやレズビアンの話になると「周りにそういう人がいないから…」というのをよく聞くけれど、

 

「いない」のではなくて「言えない」。

 

生きづらさを感じているLGBT他の人たちが少しでも生きやすくなる、そういう人もいるんだって思ってもらえることに少しでも役に立てるならば…自分をさらけ出すのは苦ではないと思えるようになりました。

 

今の私にとってVITAは芸能活動をする上での鑑です。

 

いつかしなきゃと思っている、(それは義務感ではなく、自分の中でのけじめとして)
両親へのカミングアウトに関してVITAの話をもっと聞きたいなと思っているので、お願い致します…!

 

この講座を通じて、
VITAに出会えた事が私にとって一番の「幸せ」です。

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

18813499_478544042484550_1966979006853278827_n

LINEで送る
Pocket

コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。